【スタートアップ深層】Twik - EC業界初の自動パーソナライズプラットフォームを実現

 毎年1000社近いスタートアップ企業が誕生するイスラエル。革新的な技術やプロダクトを生み出し、世界から注目を集めているスタートアップの中から、特に「自動車・ヘルスケア・IoT」という3つの領域でイノベーションを起こしている企業に焦点を絞って取材を行った。


 今回は、Twik 社に彼らの創業過程や事業戦略、今後の展望、さらには日本市場への思いや本音を聞いた。

【後編:Nexar - 自動車事故リスクを低減し、世界初の安全運転V2Vネットワークを築く】はこちら


※ 本記事は、JETROのイスラエル現地パートナーとして「Global Acceleration Hub」プログラムの一貫で作成され、2021年2月にJETRO Innovationに掲載されました。PDF版が記事下部よりダウンロード可能です。

 

Twik(https://www.twik.io/

Mr. Roi Sorezki(CEO)


◆ 業界初の全自動パーソナライズプラットフォームを実現


Twik 社(以下: Twik)は、Webマーケティングで主流とされてきた AB テスト・多変量テストの代替として、 業界初の自動パーソナライズプラットフォームを開発した。従来のCRO(コンバージョン率の最適化)手法は、複雑なプロセスと高い専門性を必要とし、導入企業は大手企業を中心としてきた。しかし、全て自動でサイトをユーザーニーズに最適化しCRO・売上を高める AI 搭載の BI ツールにより、幅広い企業規模での導入を可能にする。


今回は、マーケティングテクノロジー領域における 20 年以上の経験を持つ創業者兼 CEO の Roi Sorezki 氏に取材を行った。

 

◆ 導入後 1~2 週間で CRO/売上の向上を見せる


Twik のプラットフォームはクッキーの代わりにデジタル指紋(ソフトウェア/ハードウェアの個体識別)を元に匿名ユーザーをトラックする。GDPR(一般データ保護規制)にも準拠するこの手法で、プライバシーを保護しながら、より正確に、幅広いユーザーを把握できる。さらに、システム導入先のサイト構成やファネルを自動で検出し、ユーザーセグメントやペルソナ作成などのビジネスインテリジェンス(BI)を提供する。これらのデータを元にWebサイトのパーソナライズ/レコメンデーション機能をリアルタイムで提供する。


「従来の手間と時間のかかる手法とは違い、非同期的にリアルタイムでサイトの UI/UX を更新することで、自動的に売上アップへ繋げます。サイトのデザインを変更したとしても、Twik は自動的にビジネスゴール、サイト構成を理解しユーザー体験を最適化をします。このような全体最適を全て 自動で、コンフィギュレーション・編集・ドラッグ&ドロップ不要な形で提供する BI ツールは現在 他にありません。」と同氏は述べる。


既に 700 以上の Web サイトに導入され、導入後 1~2 週間ほどのスピードで CRO・売上の向上が見られている。さらに利用者は、ダッシュボード機能を通じてKPIの可視化や消費者の購買行動などのデータ 一元管理もできる。これらのBI/アナリティクス機能は全て最初 2 週間の無料トライアル期間で利用できるフリーミアムモデルを取っており、同社の Web サイト上から数分間で簡単にインストールすることができる。2 週間の無料トライアル期間終了後も、月額10米ドルからの安価で利用を継続できるため、高いROIが期待できる。


図1. Twikのダッシュボード機能(同社提供)

 

◆ マーケティングテクノロジーを全ての人々へ


 同社は、大型ECサイトにプラグイン(機能拡張用のソフトウェア)としてサービスを提供し、利用者はアドインをクリックするだけでTwikのアプリの機能追加ができる仕様になっている。現在Shopify(ECプラットフォーム)へのプラグイン提供をしており、今後も大型ECプラットフォームとの提携を進めていく予定だ。


 このアプローチにより、従来のABテスト・多変量テストへアクセスができなかった中小・中堅企業にとっても手軽に利用できることを可能にする。さらに、海外市場への進出のためにはパートナービジネスモデルを採用し、主に大手企業向けのシステムインテグレーションをパートナーに任せる体制を取っている。同社は既に、フランスやドイツを含む数カ国へ進出をしている。


 「導入企業やパートナーは専門的な知識を必要とせず、安価で高いROIを実現できます。コロナ禍において、多くのビジネスがオンラインへ移行している中で、直感的な操作で誰でも利用できることが重要だと考えます。弊社はローカル市場の開拓パートナーを積極的に探しており、AIとBIを融合させた新しいマーケティングテクノロジーを全ての人々、企業に届けたいと考えています。」と事業のビジョンに触れ、同氏は話を締めくくった。

 

CEOから日本企業に向けたメッセージ

 弊社はコンバージョン最適化・パーソナライゼーションプラットフォームを全ての人々、企業に届けたいと考えています。弊社の手法を用いている企業は他におらず、従来の手法に革命をもたらすと考えています。今後積極的に海外への進出を図っていく意向で、日本企業の皆様とパートナー関係を築けることを心待ちしております。

− Rio Sorezki氏




◆ 本記事はJETRO Innovationに掲載されました。

◆ PDF版の記事ダウンロードはこちら

◆ 2月は2社に取材を行っており、PDF版では2社まとめて紹介しています。


【後編:Nexar - 自動車事故リスクを低減し、世界初の安全運転V2Vネットワークを築く】はこちら

#イスラエルスタートアップ

 


特集記事
最新記事
カテゴリー
アーカイブ

Stay Updated