プレスリリース

ジャコーレと子会社GIP、日経BPと業務提携
〜グローバル分野での情報提供を共に推進〜

ジャコーレ株式会社

2022年10月20日(木)

 企業のグローバル化を支援するジャコーレ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:平戸 慎太郎、以下ジャコーレ)は、子会社グローバルイノベーションプラットフォーム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:平戸 慎太郎、以下GIP)と共に、株式会社 日経ビーピー(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 直人、以下日経BP)とGIPのサービスの拡販を目的とした業務提携をいたしました。

NikeiBPlogo.png
logo02_color_yokonaga_nuki.png

 今回の業務提携により、ジャコーレとGIPの保有する豊富な海外スタートアップを中心としたグローバル情報を日経BPの持つネットワークを通じてより多くの日本企業へ拡めていきます。

■背景と今後の展開
 現在、世の中で急速なニーズの高まりを受けているSDGsなどに代表される環境問題。これらのニュースやトレンドは国内よりも海外の動きが早く、海外のトレンドを押さえることが今後の日本国内のトレンドを予測するうえで、必要不可欠になってきています。国内トップを誇るビジネスメディアを運営する日経BPと、オランダの企業情報調査会社 Dealroom と日本国内独占販売契約を持つなど独自の豊富なネットワークから最新のグローバル情報を保有するジャコーレ/GIPでこのような海外の情報を共有しあうことで新たな価値創造ができると双方合意し、今回の提携が実現しました。
 今後は、日経BP主催のセミナーでジャコーレ/GIPの代表を務める平戸慎太郎がSDGsの海外トレンドの紹介をすることを皮切りに、日経BPの保有する顧客ネットワークへGIPのサービス提供を開始いたします。

■サービス紹介サイト

ESG経営入門 海外情報

https://project.nikkeibp.co.jp/bpi/brand/learning/basic/global/index.html

■ジャコーレ/GIP 代表取締役CEO 平戸 慎太郎のコメント
 先日の海外出張の際にも肌で感じたことの一つが、海外の企業は日本と比較し数年先を進んでいるということです。タイムマシン経営という言葉が数年前からありますが、このままでは日本企業の衰退がどんどん進んでしまうのではないかと危惧しております。いち早く海外の情報を取得することはグローバルでの日本の存在感を出すためには必須なことです。そのような海外情報を日経BP様のネットワークを通じて日本国内に拡めることで、自社だけでは実現できない圧倒的なスピードで行なうことできると確信しています。

■株式会社日経BP
代表者:代表取締役社長 吉田 直人
設立:1969年4月5日
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目3番12号
事業内容:雑誌・書籍・ムックの出版、インターネットサイトの企画・開発・運営、電子書籍の企画・制作、展示会・セミナーなどのイベントの企画・運営、調査・コンサルティング、雑誌広告・ネット広告の販売

 

 

■ジャコーレ株式会社
代表者:代表取締役 CEO 平戸 慎太郎
設立:2017年7月21日
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
事業内容:企業向けグローバル化支援事業
URL:https://www.jakore.com/

 


■グローバルイノベーションプラットフォーム株式会社
代表者:代表取締役 CEO 平戸 慎太郎
設立:2021年6月
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
事業内容:企業向けグローバル化支援事業
URL:https://www.globaloip.com/

【本件に関するお問い合わせ先】

ジャコーレ株式会社 広報担当 原田健司

E-mail:pr@jakore.com