Contact Us

  • Facebook
  • LinkedIn

国内初、イスラエル最大級の企業情報データベースを保有する「IVC」と提携

各国の政府機関が活用するIVCの市場調査データを国内向けに提供開始

〜日本企業向けに有益なイスラエル情報を厳選しレポート、イスラエル情報のオープン化を目指す〜

2018年3月5日(月)

 イスラエル企業と日本企業をつなぐコンサルティングサービスを提供するジャコーレ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:平戸慎太郎、以下ジャコーレ)は、2018年3月5日(月)付で、イスラエル最大級の企業情報データベースを保有するIVC Research Center Ltd(本社:イスラエルテルアビブ、CEO Benzi Segev、以下IVC)と日本の企業として初めて提携します。今回の提携により、イスラエル企業データベースやイスラエルハイテク産業に関する市場調査レポートの販売、ならびにIVCが日々発信する英語の情報から厳選したものを日本語へ翻訳し日本市場への新たな情報発信を開始します。

(画像:左から IVC Director of BizDev Gali Idan、IVC CEO Benzi Segev、ジャコーレ CEO 平戸 慎太郎、ジャコーレ イスラエル支社代表 COO/CIOヨニー ゴラン)

■背景  

数多くのスタートアップ企業を輩出し、中東のシリコンバレーと注目の集まるイスラエルですが、2017年には1,000億円を超える日本企業のイスラエル企業の買収案件も発生(*1)し、イスラエルへの注目は日々高まりをみせています。民間企業だけでなく、両政府を通じての活動も行われており、2017年11月には日・イスラエル経済イノベーション政策対話及び日・イスラエルイノベーションネットワーク(JIIN)総会が開催されるなど、経済連携強化に向けた議論が活発に進んでいます。一方で、イスラエル現地への渡航には、日本からの直行便もなく大きな手間と時間がかかることや、現地から発信される情報はヘブライ語もしくは英語が中心です。そのため、日本で取得できるイスラエルに関する情報は一部に限られ、現地の情報、特にイスラエルスタートアップに関する詳細で正しい情報の取得は非常に困難なのが現状です。

■今回の提携と展望

こうした背景の中、ジャコーレでは、イスラエル内で最も多くの情報取扱数を誇り、各国の政府機関へ情報提供を行うIVCとの提携を通じ、イスラエルに興味を持つ企業へIVCがもつイスラエルの企業データベースや市場調査データの販売を開始します。さらに今回の提携を通じて、IVCが配信している「NEWS」から有益な情報を厳選して日本語化し、ジャコーレのサイトから配信することも行います。現地のリアルで良質な情報を無料かつ日本語で発信していくことで、イスラエルに関する情報をオープン化させ、イスラエルと日本両国間のビジネスの発展に貢献することを目指します。

(*1)ニューロダーム社の買収手続き開始の合意について(田辺三菱製薬株式会社 2017年7月24日発表)https://www.mt-pharma.co.jp/shared/show.php?url=../release/nr/2017/MTPC170724.html

 

■IVC CEO Benzi Segev(ベンジ セゲブ)氏コメント

イスラエルスタートアップのエコシステムは盛り上がりをみせており、日本の企業の興味も日に日に増大しているように感じています。しかし、イスラエルと日本において、文化やコミュニケーションの壁は想定以上に高く存在しています。日本の企業にも地域特性を理解したうえで、より包括的サービスを提供をしたいと考え、イスラエル文化と日本文化をビジネスの観点から深く理解しているジャコーレと提携を決めました。

■新サービス概要(開始日:2018年3月5日)

・IVCイスラエルNEWS配信(無料)

弊社コーポレートサイトのブログコーナーにて配信を予定しています。

配信する情報はメールマガジン購読者へもメールにて配信します。(※3月中旬頃より配信予定)

NEWS配信先URL:https://www.jakore.com/blog 

メールマガジン購読登録URL:https://www.jakore.com/subscribe

 

・IVC's Database  (メンバーシップ料金:年間2,850 USD〜)

8,000社を超えるイスラエルハイテク企業リスト、ベンチャーキャピタル、投資会社、エンジェル投資家、海外投資家、専門サービス提供会社、それぞれの会社の40,000人を超えるエグゼクティブの詳細情報を含むデータベースです。 各企業の情報には、メインテクノロジー、プロダクトステージ、ビジネス概要、資金調達ラウンド、マネジメントチーム(コンタクト情報、E-mail、携帯番号、現在の役職や過去の役職、プロフィール)、企業ステージ、企業のニュースやプレスリリースが含まれています。

 

・IVC Industry Analytics (オプション料金:3,430 USD〜)

インサイトやマクロレベルでの分析を加えたIVCメンバーシップへの追加サービス。分かりやすく可視化されたダッシュボードからエクセルへのエクポートやドリルダウンが可能です。

 

・IVC Customized Reports (料金都度お見積り)

IVCのリサーチチームがご要望に応じた特別なレポートを作成します。

 

■IVC 概要

会社名: IVC Research Center Ltd

代表者:Benzi Segev

所在地 :99 Hachshmonaim St., Tel-Aviv, Israel

URL:http://www.ivc-online.com/

IVCは1997年に設立されたイスラエルのハイテク産業に特化した企業情報、市場調査レポート、要望に応じたカスマイズレポートなどの情報サービスを提供している会社です。情報は全て自社の専門家により収集されており、20年を超える活動から蓄積されたイスラエルスタートアップ企業や投資家に関する情報の取扱数と正確度は他社を圧倒しています。現在は8,000社を超えるアクティブな企業データを保有しており、その情報から現在の投資や技術のトレンドの全貌を掴むことともに、今後のトレンド予測にも活用できることから、国内外の政府関係機関や大手ハイテク企業を中心に利用されています。

 

■ジャコーレ 提供サービス

【イスラエル企業向け】

日本進出支援 日本代表の代行(カントリーマネージャー代行)

日本及びアジアの事業開発支援・代行

日本チーム組成支援 営業支援・販売代理

資金調達支援 短期プロジェクト

【日本企業向け】

イスラエル進出支援

ビジネス・メイキング

サイバーセキュリティパッケージ

イスラエル企業データベースの提供

 

■ジャコーレ株式会社 概要

代表者:代表取締役 CEO平戸慎太郎

設立:2017年7月21日

所在地:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階

事業内容:イスラエル企業と日本企業をつなぐコンサルティングサービス

URL:http://jakore.com/

■代表取締役 CEO 平戸 慎太郎

高校卒業まで、大半を米国で生活し、過去にはNY州弁護士としても活躍。慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、日本電信電話株式会社に入社し、主に海外通信事業の戦略策定、海外事業者及び政府機関とのアライアンスに専従。

その後シカゴ大学法科大学院に留学し、卒業後Sidley Austin法律事務所に勤務し、米国クライアントの企業再編、買収売却案件の弁護士業務に従事。その後GEに入社し、日米で企業財務部門の各種業務に従事。GE辞職後、楽天株式会社に入社し、楽天の国際展開をリードすべく国際部新規事業室及び国際企画室の事業長に就任。数々の国際案件をリードした後、楽天が買収したViber社の買収とPMIを経て、最高法務責任者に就任しイスラエルにて経営に携わり、また日本支社もマネージした。楽天ではデジタルコンテンツカンパニーのCCO及びViber CVCのマネージングパートナーも務めた。現在は、日本企業の海外進出支援、イスラエルスタートアップの日本進出と日系企業とのタイアップを施す会社の両代表を務める。

【本件に関するお問い合わせ先】

ジャコーレ株式会社 広報担当 原田健司

E-mail:pr@jakore.com